山野草や、心に残った様々な事柄を綴っていきたいと思います。山の記録は、my HP「のんびり山歩き」へ
by nonbiriyamaaruki
リンク
カテゴリ
全体
四季の山野草
山歩き
風景
海上の森
未分類
以前の記事
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
お気に入りブログ
mogutrekker ...
気ままに歩いて・・・
探鳥日記
☆ 写真日記 ☆
大地に生きる
私の足音
花の旅
気ままに歩いて
最新のトラックバック
[057]6月の海上の森..
from 素晴らしき自然
[057]6月の海上の森..
from 素晴らしき自然
[056]6月の海上の森..
from 素晴らしき自然
[052] 5月の海上の森は
from 素晴らしき自然
[051] 面の木はスミレ
from 素晴らしき自然
美濃・飛騨一人オフ
from ヒュッテはなのきもち
鈴鹿オフ
from ヒュッテはなのきもち
岩櫻
from ヒュッテはなのきもち
12年ぶりのポンポン山 ..
from ペンギン夫婦の山と旅
[031]蔵出し節分草
from 素晴らしき自然
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2006年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

セリバオウレン(キンポウゲ科)

セリバオウレンもセツブンソウ同様、早い時期に咲き始めます。
葉っぱがセリの葉に似ています。
瀬戸のオウレン情報を聞いて、これは、確かめなくては・・と、早速出かけてきました。
林の落ち葉の中にはたくさんの小さな妖精が・・・
f0011108_19464766.jpg

f0011108_1947385.jpg

f0011108_19472035.jpg

f0011108_19473233.jpg

[PR]
by nonbiriyamaaruki | 2006-02-20 21:55 | 四季の山野草

セツブンソウ(キンポウゲ科)

セツブンソウは、他のスプリングエフェメラルに先がけて咲き始めます。とくに三河のセツブンソウの便りは早く、今年も一月末にニュースでも取り上げられました。今年は少し花が遅れているとのこと、丁度満開のセツブンソウに会うことが出来ました。
f0011108_1956543.jpg

f0011108_195623100.jpg

f0011108_1956386.jpg

f0011108_19565490.jpg

[PR]
by nonbiriyamaaruki | 2006-02-19 22:18 | 四季の山野草

松尾池から百々ヶ峰

2/11、暖かでまずまずのお天気。やはり百々ヶ峰かな・・・ということで、岐阜市の最高峰百々ヶ峰へ。松尾池から山頂まで東海自然歩道を歩いた。
松尾池には、オシドリや鴨目当てのカメラマンが三脚を置いていた。
池のところで出会った常連らしき方が「桜の頃や、秋もすごく良いよ」と自慢げに話してくださった。

椿
f0011108_1932277.jpg

風情のある松尾池
f0011108_1933231.jpg

ソヨゴ
f0011108_19334689.jpg

ドウダンツツジの芽
f0011108_19342528.jpg


f0011108_1935318.jpg

f0011108_193628.jpg

[PR]
by nonbiriyamaaruki | 2006-02-12 21:32 | 山歩き

海上の森・・・2月

今朝、起きたらうっすらと雪が積もっていた。やはり夜中に降ったんだ・・・
特に予定もない日曜日。いつも通り朝食を済ませ、洗濯、掃除・・・お昼近くになる。
それにしても、いいお天気。どこか、近場に出かけてみようか・・・ぐずぐずしているうちに、時間がたってしまう。
岐阜の百々ガ峰もいいな・・・でも、今からではちょっと遅いかな?
そうだ!久しぶりに瀬戸の海上の森へ行ってみようか。車で行けるし・・・
早めの昼食を済ませて1人で車を走らせる。一時間ほどで入り口の駐車場に着く。20台ほどの車が停まっている。私はいつもの四ツ谷まで行く。数台の車が停まっていた。
そこから、まず、海上の里まで歩いてみた。所々、雪が残っている。春はまだまだか・・・道端の赤いマンリョウの実が目にとまる。かがみこんでシャッターを押す。
冬枯れの海上の里。休憩所では、ご夫婦らしきカップルが、縁側に腰かけてお弁当を広げている。春になったら、仲間と一緒にお弁当を持って来るのもいいな。
砂防池(瀬戸大正池)まで行ってみようと歩き始めると、たった一輪だけ、オオイヌノフグリが咲いていた。もちろん、カメラに収める(笑)今年一番。
雪の残る日陰の道を行くと、程なく砂防池へ着く。冬は水も無く、枯木だけが林立している。今日は雪景色だ。
そこから、四ツ谷に戻ろうか・・・と砂防ダムを超えて歩いていくと道が分かれている。このまま帰るのもつまらないので、右の方へ行ってみる。篠田池に行けるはずだ。途中、急斜面に踏み後があったので、登っていったが、篠田池も見えず、見晴らしもない。また下ってもとの道に出る。散歩中の男性に道を尋ねると、同じ方へ行かれるというので、同行させてもらった。篠田池入り口でお礼を言ってお別れする。

マンリョウの実
f0011108_20423436.jpg

オオイヌノフグリ・・・今年初めて
f0011108_2043231.jpg

瀬戸大正池の雪景色
f0011108_20435147.jpg

f0011108_2044338.jpg

ひっそりと静まりかえる篠田池
f0011108_20443598.jpg

f0011108_20445912.jpg

[PR]
by nonbiriyamaaruki | 2006-02-05 22:48 | 海上の森

池田山・・・3

山頂にて・・・

北側の展望です
久しぶりに白山の真っ白な姿を見ました(中央奥)
その左の白い山が能郷白山か・・・
f0011108_0244391.jpg


東の展望も素晴らしい
御嶽~中央アルプス
f0011108_0532822.jpg

恵那山方面
f0011108_0553075.jpg

穂高連峰、乗鞍も
f0011108_122773.jpg

[PR]
by nonbiriyamaaruki | 2006-02-02 01:04 | 山歩き